シミやくすみを美肌に

肌を若返らせる注射治療

手軽にできることで人気の美肌効果のある注射治療ですが、それぞれ様々な効果があります。

美肌に効く注射

お肌のアンチエイジングに効果のある治療法として、プラセンタ注射以外にもいくつかあります。肌のハリや弾力を回復するもの、保湿効果のあるもの、表情じわや小じわに効くものまで、いろいろとあります。それぞれの特長を知って、今よりもぐっときれいな肌を取り戻しましょう。

ヒアルロン酸とはもともと人の体内に存在する物質で、肌のハリを保つ重要な役割をしていますが、加齢とともに自然に減少してしまいます。そのヒアルロン酸を注入することによって、肌のハリと弾力を取り戻すことができます。口元や眉間などに刻まれた深いシワや小じわ、目や頬のたるみなどの解消にも効果があります。また、体内にある物質であるため、アレルギーを起こす心配もありません。

コラーゲンとは、肌の真皮層に存在するたんぱく質の一種で、肌の弾力を保つのと保湿の役割をしていますが、加齢や紫外線の影響で減少し、しわやたるみの原因となっていきます。コラーゲンを注入すると、肌に弾力と水分を補うことができ、その結果、小じわの解消やハリのある肌を取り戻すことができます。

プチ整形の中でも、用途の幅が断然に広いボトックス・ボツリヌストキシンには、筋肉を動かす神経から出されている「アセチルコリン」という伝達物質を抑制する働きがあります。これにより、おでこや目元の表情じわから、目元や口元・首のしわなどを抑制します。ヒアルロン酸やコラーゲンと違うところは、しわを目立たなくさせるだけではなく、これからできるしわの予防をする働きもあることです。

Copyright(c) Primeworks All Right Reserved.